TOP > 旅のお役立ち情報 > 初めての海外携帯レンタル!知っておきたい5つのこと

初めての海外携帯レンタル!知っておきたい5つのこと

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネスやプライベート、その目的はケースバイケースでも、渡航した現地で電話がすぐに使えるととても安心できて便利です。宿泊先までのアクセスはもちろん、気になるレストランや商談先へと到着後すぐに連絡しておきたいこともあるでしょう。

またはじめて海外携帯レンタルを使用する際には、出来るだけ分かりやすく簡単な方法で契約することができると便利です。

海外携帯レンタルと日本の携帯の国際サービスとの違い

携帯電話を使用するためには、どこかの通信サービス提供会社と契約する必要があります。しかし、海外へ渡航した場合には、国内で契約していた通信サービスがそのまま提供されていないことが一般的です。

そこで、渡航先でも使用するためには、現地の提供会社と受信契約を済ませた海外携帯があると便利です。渡航期間に合わせてレンタルできる上に設定が事前に行われているので、初めての人にも扱いやすいからです。

また、国内で使用していた携帯をオプションなどで追加申し込みすれば、そのまま使うこともできます。その時に覚えておきたいキーワードが、ローミングと呼ばれるサービスになります。ローミングサービスを使うことで、現地の受信可能な回線を間借りする形で、国内で契約していた通信サービス提供会社を通じて利用できるのです。この方法が、日本の携帯で行う国際サービスに当たります。

レンタルした海外携帯はどの国で使える?

初めて海外携帯レンタルに挑戦してみようと思った時に気になるのは、実際に世界のどこの国で使えるのかということでしょう。海外携帯レンタルなら設定の手間が省けますが、渡航先に対応していなければせっかくの携帯レンタルを利用するメリットも限られてしまいます。

例えば、世界と日本を結ぶJAL(日本航空)には、国際線だけでも54の路線を誇ります。それぞれの国や地域を熟知したサービスには細やかな心づかいが評判です。グループ会社となるJAL ABCは、空港カウンターでも様々なサービスを提供する他に、海外携帯レンタルの受付も行なっています。

そんなJAL ABCが対応しているのは177以上の国で、世界のほとんどの渡航先で問題なく利用することができるはずです。北アメリカや南アメリカ、さらにヨーロッパやアフリカはもちろん、アジアやオセアニアとまさに世界中の国と地域でサービスが提供されます。

レンタル料の目安とお得なサービス

一般的に、海外携帯レンタルを使用すると、端末機のレンタル料と通信料がかかることになります。特にレンタル料は、サービス提供会社によっても異なりますが、標準的な目安として1日あたり250円から650円が相場です。

さらに、不定期ですが提供会社でキャンペーンが行われていることもあり、10日間限定無料などのお得なサービスを利用することができることもあります。

JAL ABCの海外携帯レンタルは対応する国が多い上に、国際電話以外にも衛生電話も貸し出ししています。衛生電話では着信料が無料で、発信料として1分あたり320円かかりますが、その地域にはアフリカや太平洋に浮かぶ島々などでも話すことができるほどです。

海外で通話すると料金はどのくらいかかる?

実際に海外で通話するとなると料金も気になります。海外携帯レンタルを使用する場合や国内の携帯でローミングサービスを利用する場合には、ちょっとした注意点があります。それは国内で電話を使用する時とは異なり、海外では着信料として電話に出る時も料金が請求される点です。 加えて渡航先や期間によってもリーズナブルなプランが異なるので、初心者にとっては選択に迷うこともあるでしょう。

特に慣れない渡航先への急な出張が決まった時などは、低価格な料金プランも気になりますが、現地の状況がわからずにいつの間にか高額な回線を利用してしまうことだけは避けたいでしょう。日本語で丁寧に説明も聞けるJAL ABCの海外携帯レンタルは、多くの機種が日本語対応になっているので操作も覚えやすく、扱いやすいはずです。

また参考として北アメリカを例にあげると、JAL ABCの場合には発着信が1分あたり220円となっています。

携帯レンタルでマイルもたまる!

JAL ABCが提供している海外携帯レンタルには、旅行が好きな方に嬉しい特典が用意されています。例えば普段からJALマイレージを貯めているのであれば携帯レンタル一台につき200マイルが与えられ、他にデルタ航空のスカイマイルやユナイテッド航空のマイレージプラスが良ければ、利用額の100円につき2マイルが付与されることになっています。

初めてでも安心!海外携帯レンタル

海外旅行が初めての場合や慣れていない時、また海外携帯レンタルを初めて使う時には、JAL ABCはとても安心できるポイントがたくさんあります。1つ目のポイントは、インターネットや電話で事前に予約することができます。旅行プランをたてながら、申し込みができるのでおすすめです。2つ目のポイントは、成田国際空港や羽田空港、さらに関西国際空港でも受け取ることができ、また希望すれば宅配サービスを設けられています。返却する時も同じく空港カウンターで行えるので手間もかかりません。

JAL ABCが提供する海外携帯レンタルの多くは、現地の品質が安定した回線を使っているので、一般的なローミングサービスに比べて安定した通話ができ話しやすいです。 また、事前に予約が行われていない場合でも、カウンターに在庫があれば、その場で申し込むこともできるようになっています。急な渡航が決まった時やうっかり申し込むのを忘れていた場合でも助かります。

JAL ABCの海外携帯レンタルなら、初めての渡航先でも便利で快適な旅をサポート致します。

あわせて読みたい記事はこちら

本当に安い?海外レンタルWiFiサービスの比較ポイント
注意!海外レンタルWiFiが届いたらチェックするべきポイント
海外レンタルWiFi?SIMフリー?どっちを選べばいいの?
【海外レンタルWiFi】複数の国を周遊する時の注意
羽田空港で当日貸出可能な「海外レンタルWiFi」のカウンター
空港で使えるフリーWiFi、セキュリティは大丈夫なの?
海外レンタルWiFi、通信制限基準は国ごとに異なることに気をつけて!
通話料がこんなに!?海外での高額請求を避けるために
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加