TOP > データ通信量について

データ通信量について

データ通信量の目安

インターネットの閲覧やテキストメールの送受信であればあまり気にする必要はありませんが、動画の視聴やビデオ通話、マップ検索ではどれぐらいの通信量が必要になるのか?主なデータ容量の目安をご紹介いたします。

下記は実際のご利用状況によって変化します。あくまで目安としてご確認ください。
250MBのデータ通信容量(目安)
Web
Web閲覧

約1,000ページ

メール
メール送信

約500通(画像添付の場合)

LINE
LINE

約125,000回(音声通話は600分)

動画
YouTube

約120秒(HD画質で閲覧)

Skype
Skype

約75分(ビデオ通話は7分)

マップ
マップ検索

約67回

大容量通信はお控えください

JALエービーシーの海外用WiFiレンタルサービスは、データ使用量の制限はありませんが(ヨーロッパ周遊プランを除く)、ネットワーク品質の維持および公平な電波利用の観点から、短期間に大量のデータ通信を行うユーザーに対して通信量の制限を行う場合があります。
極端に通信速度が落ちることやインターネットに接続できなくなる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

大量のデータ通信の例
動画視聴
動画視聴
ビデオ通話
ビデオ通話
ダウンロード
アプリのダウンロード
アップデート
アプリ・ソフトウェアのアップデート
短期間に大量の通信を行い続けた場合、後日追加料金をご請求する場合がございます。
上記理由で通信障害が発生した場合でも、当社の規定の料金を請求させていただきます。

オータムキャンペーン実施中

CLOSE オータムキャンペーン実施中!