TOP > はじめての海外WiFiレンタル

はじめての海外WiFiレンタル

海外でネットを利用するなら、
レンタルWiFiは必須アイテム!

旅行や出張で海外に行くとき、パソコンやスマートフォンがあると何かと便利です。
しかし、日本で使っている設定のままで利用すると、パケット定額サービス対象外の事業者につながり、後で高額の通信料が請求されることも。
そんなことにならないためにも、海外旅行時には「WiFiルーター」が必須アイテムです。

レンタルWiFiを使わないと、高額請求の恐れが

海外では、日本の携帯電話会社が提供するパケット定額プランは適用されません。
しかも、通信料は日本より高額。国際ローミング(海外パケット)を知らないうちに利用して、後で高額の通信料が請求されるといったトラブルも発生しています

レンタルWiFi

海外WiFiレンタルサービスを利用するメリット

JALABCの海外WiFiは、現地の提携通信会社とインターネット通信を行うことで、定額で通信サービスをご利用になれます。

海外WiFiレンタルサービスのメリット

設定方法

WiFiルーターは貸出時に設定した状態でお渡しいたしますので、利用者はスマートフォンからネットワークIDを選択し、パスワードを入力するだけでご利用いただけます。

1スマートフォンのモバイルネットワークを停止

モバイルネットワークを停止

2WiFiルータのスイッチをON

WiFiルータのスイッチをON

3スマートフォンのWiFiをON

スマートフォンのWiFiをON

4指定のネットワークIDを選択し、パスワードを入力

ネットワークIDのパスワードを入力