弾丸で海外へ! 3日間で楽しめる海外旅行!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「海外旅行に行きたいけど、まとまった休みが取れない…」

「仕事や勉強、家事・育児等・・・忙しい日常を送られている方の中には、リフレッシュに海外に行きたくても行けない・・そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

でも、実は弾丸旅行でも楽しめる海外スポットはたくさんあります! そこで今回は、3日間で満喫できる海外をご紹介します。

年に数回ある3連休や、週末に有給をつけた「セルフ3連休」で、海外旅行をエンジョイしましょう。

美しい海を満喫! フィリピン・セブ島

セブ島

リゾートビーチでのんびりしたいけれど、やっぱり海外は遠い…。そうお考えの方におすすめなのが、日本から約5時間で行けるフィリピンのセブ島。現地とは時差が1時間あり、成田で朝7時までのフライトであれば現地の午前中に到着することができます。

セブ島のビーチといえば、7,000もの島々で構成されるフィリピンの中でもトップクラスの美しさを誇る景観。そんな海についたら砂浜で楽しむもよし、ダイビングなどマリンアクティビティを楽しむもよし。少しお値段は張りますが、ジンベイザメと一緒に泳げるウォッチングツアーも用意されています。

また、セブ島はビーチの遊びだけではなく、ショッピング事情も充実しているのが魅力。物価が安いため、同じ商品でも日本で買うのと比較してお得なことも。最近では大型のショッピングモールもあって、移動の手間も少なくなっています。

セブ島の気候は1年中温暖なのですが、6~11月は雨季にあたるので、それ以外の時期を狙って行くのがおすすめです。

歴史と中華料理を楽しむ! 中国・北京

万里の長城

歴史好きで、ショッピングよりも観光に興味がある方なら、中国・北京は経験しておいて損はありません。北京までのフライト時間は、成田からわずか約3時間半。時間的には、国内旅行に行く感覚で出かけることができます。

北京に到着したら、訪れておきたいのは万里の長城。秦の始皇帝時代から1,000年以上の長い時間をかけて完成し、宇宙からも確認できる人工物は一見の価値があります。北京からのアクセスが良いのは「八達嶺長城」で、バスツアーを利用するのが一般的です。

壮大な歴史の感じられる観光を終えたら、夕食はやっぱり北京料理。北京ダックを始めとする宮廷料理から発展した写真映えのする料理に舌鼓を打ちましょう。

なお、北京市内の交通網は2022年に開催されるオリンピックに向けて改善が進んでおり、ガイドブック等に出ている情報が古いこともあるので、渡航の際はインターネットなどで常に最新の情報をキャッチしてから行きましょう。

寺院巡りやマッサージも人気! タイ・バンコク

アユタヤ遺跡

中国と比べれば時間はかかりますが、東南アジアの雰囲気を満喫できるタイにも、直行便であれば成田から約6時間のフライトで行くことができます。

タイといえば人気なのは寺院や遺跡巡り。バンコクから車で2時間程度の場所に位置するアユタヤ遺跡は、やはり押さえておきたいところです。1300年から400年間にわたって栄えた王朝の神秘的な建築には、人を惹きつける魅力があります。夜にはライトアップもされますので、こちらもおすすめです。

また、タイ旅行で女性に人気なのがエステやスパ、マッサージなどのボディメンテナンス。本格的なタイ古式マッサージから、手軽なヘッドスパなど、お店によってメニューはさまざまなので、癒されたい方は1日ごとにいろいろなリラクゼーションを体験するという手もあります。

もちろん、グルメも楽しめます。ガパオライスやカオマンガイ、トムヤムクンなどタイ料理は日本でも人気でお店も豊富ですが、現地ならではの味付けにチャレンジしてみましょう。タイは物価も安いので、お得にいろいろな料理を試すことができます。

タイの気温は年間を通じて高く、常に日本の真夏のような気温です。暑さ対策はしっかりとして行きましょう。フィリピンと同様に一年の半分は雨季となります。11~2月の乾季は比較的過ごしやすくておすすめです。

屋台グルメを味わう! ベトナム・ホーチミン

ホーチミン

タイ・バンコクと同様、成田から6時間程度で行ける観光都市がベトナム・ホーチミンです。ベトナムも物価は安いので、宿泊など安く済ませてグルメやアクティビティを満喫することができます。

ホーチミンはバンコクに比べて都心部がコンパクトで、2泊3日でもぐるっと散策できるのが魅力。バンコクに負けじと、こちらもマッサージやスパは充実しています。

そして、ベトナム・ホーチミンといえばやはりグルメ。好みは人それぞれですが、スパイスが豊富に使われていて味にクセがあるタイ料理よりも、ベトナム料理が好きだという方も多くいらっしゃいます。

最近日本でも人気のバイン・ミーや、あっさり食べやすいフォーなど、ベトナム料理には飽きにくい料理が揃っています。なかでも春巻きは人気で、生春巻きや揚げ春巻きなどバリエーションも豊富。ついつい食べすぎてしまうので注意しましょう。

ベトナムには四季がありますが、南部のホーチミンはバンコク同様、乾季と雨季の二季なので、12~4月がおすすめのシーズンです。

JALABCならレンタルWiFiの当日予約も可能です!

WiFiをレンタルするのを忘れてしまった!という方も安心!
空港到着・受取り前に当日インターネット予約ができます。

※当日レンタルの場合はカウンター在庫限りとなります

WEB限定!海外用WiFiレンタル料金割引

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加