出発前の待ち時間を優雅に過ごそう!空港ラウンジのサービス内容と利用方法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外旅行へ飛行機で向かう場合、問題になるのが出発前の待ち時間です。誰でも利用できる空港の待機場所は椅子が固くてくつろげないため、待機場所で時間を潰すと長時間のフライトをする前に体が疲れてしまいます。そんなときに役立つのが、落ち着いた空間でゆっくりできる空港ラウンジです。

今回は、出発前の待ち時間を優雅に過ごせる、空港ラウンジのサービス内容や利用方法についてご紹介します。

空港ラウンジではどんなサービスが受けられる?

空港ラウンジで受けられる一般的なサービスは、以下の通りです。

  • フリードリンク
  • 座り心地の良いソファー
  • 軽食サービス
  • シャワールーム
  • ラウンジ利用者専用トイレ
  • 電源
  • 無料WiFi

ラウンジによっては、ジュースやお茶だけでなくお酒を楽しめる場所もあります。ちょっとしたおつまみやビュッフェ形式の本格的な軽食を用意されているラウンジでは、小腹を満たすことも可能です。シャワールームの利用には、500円から1,000円程度の料金がかかることがほとんど。マッサージチェアや仕事に集中できる専用のパソコンスペースなどを利用できる場合もあります。

また、電源や無料のWiFiも利用できるため、スマートフォンやパソコンを充電したり、インターネットで暇を潰したりすることも可能です。

空港ラウンジと通常の待機場所の違いは?

空港ラウンジと通常の待機場所の違いは、利用するための条件があるかどうか。搭乗ゲートなどの近くにある通常の待機場所は、誰でも利用できます。しかし、空港ラウンジを利用できるのは、特定の航空会社の優良会員や、ゴールドカードを持っている人だけ。

一部の人しか利用できないこともあり、空港ラウンジでは手厚いサービスを受けられます。通常の待機場所の場合、置いてあるのは座面が固くてくつろぐことのできない固い椅子ですが、空港ラウンジでは座り心地の良いソファーが利用できます。いちいちお金を出して飲み物や食事を購入しなければならない待機場所と違い、空港ラウンジならお財布を出さずに軽食やドリンクを楽しむことも可能です。

また、空港ラウンジにはシャワールームなどもあるため、フライトの前や帰国直後に軽く汗を流すこともできます。ラウンジによっては利用時間を制限している場合もありますが、通常の待機場所よりずっと快適な空間で待ち時間を過ごせます。それに、空港ラウンジは窓からの景色も良く、静かで快適です。

カードラウンジとエアラインラウンジの違いは?

空港ラウンジには、「カードラウンジ」と「エアラインラウンジ」の2種類があります。カードラウンジは、基本的に特定のクレジットカードを持っている人だけが利用できる場所。エアラインラウンジは、JALやANAなど特定の航空会社の優良顧客だけが利用できるラウンジです。

カードラウンジの場合、カードのグレードでラウンジを利用できるかどうかが決まります。一般的にはゴールドカード以上のカード会員のみ、ラウンジを利用可能です。カード会社やカードラウンジによっては同行者も利用できたり、家族カードの持ち主もOKだったり、カードを持っていなくても1,000円前後の入場料を払えば利用できたりするところもあるので確認しておきましょう。

一方、空港ラウンジは、普段から出張や旅行などでたくさんJALやANAの航空機を利用している人、ビジネスクラスやファーストクラスなどの高級席を利用する人が対象です。

カードラウンジの利用方法

カードラウンジの利用方法は、ラウンジの入り口にある受付で指定のクレジットカードを見せるだけ。たいていの場合、カードラウンジの手前に対応しているカードのブランドや種類、営業時間、カードがない人や同行者がいる場合にかかる利用料金等を掲示しています。

カードラウンジによっては、指定のカードを持っていることに加えて、「当日飛行機に乗る人」だけを対象にしている場合もあるため、入場時にクレジットカードとチケットの控えなどを求められることも。利用条件をクリアしていても、カードを家に忘れていたら入場できないので注意しましょう。

指定のクレジットカードを持っている場合、カードラウンジの利用料は無料です。ドリンクを飲んだり雑誌や新聞を見たりして、出発前までの待ち時間を優雅に過ごしましょう。

エアラインラウンジの利用方法

エアラインラウンジは、出国手続きを終えた先にあるクリーンエリアに多くあります。エアラインを利用する場合は、一旦出国手続きや手荷物検査を受け、荷物を預けてから受付へ向かいましょう。

エアラインラウンジの入り口にはバーコードスキャナーが設置してあり、当日のチケットを読み込むだけで入場できます。ただ、一定以上の会員ランクの人のみ利用できるラウンジでは、別途、マイレージカードなどの提示を求められる場合があるため注意しましょう。

航空会社のラウンジは、カードラウンジに比べて利用条件が厳しい分、内装やサービスも豪華です。エアラインラウンジを利用する機会があれば、早めにチェックインを行い、快適な空間をゆったりと過ごすことをおすすめします。

JALABCならレンタルWiFiの当日予約も可能です!

WiFiをレンタルするのを忘れてしまった!という方も安心!
空港到着・受取り前に当日インターネット予約ができます。

※当日レンタルの場合はカウンター在庫限りとなります

WEB限定!海外用WiFiレンタル料金割引

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加