海外旅行中の連絡手段に!おすすめのメッセンジャーアプリ4選

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外旅行中に現地で仲間と連絡を取ったり、現地から日本にいる家族などに連絡をしたりする場合に便利なのが、「メッセージ」と「通話」の両方に対応しているメッセンジャーアプリです。連絡を取るだけならスマホを使って国際通話をすることもできますが、国際通話は想像以上に高いので、あまりおすすめできません。

今回は、WiFi経由で費用を抑えて連絡を取れる、おすすめのメッセンジャーアプリを4つご紹介します。

メッセンジャーアプリ①LINE(ライン)

LINE

国民的なメッセンジャーアプリとして良く知られている「LINE」は、海外でもネットにさえつながっていれば利用可能です。メッセージの送受信はもちろん、LINE通話の利用やスタンプ、現地で撮った写真等も送ることができます。

また、「LINE Out」というサービスを利用すれば、LINEを使っていない人とも通話可能です。ただし、条件次第でお金がかかるので、利用するなら事前に規約をチェックしましょう。

その他にも、海外でのLINE利用にはいくつかの注意点があります。トラブルなく現地で連絡を取れるように、ポイントを押さえておきましょう。

中国ではほとんどのメッセンジャーアプリを利用できない

中国では、政府によって大規模な通信制限がかけられています。基本的に、中国国内で利用できるのは、「Weibo」や「WeChat」といった、中国で開発されたアプリだけです。 LINEだけでなく、これからご紹介するSkype・ハングアウト・Facebookメッセンジャーもすべて中国では利用できないので、ご注意ください。

もし、海外旅行の目的地が中国なら、現地で使える「Weibo」や「WeChat」といったアプリが必要です。

スマホのSIMカードを使って通信するとパケット通信料が高くなる

キャリアによっては、日本で使っているSIMカードのまま、海外でネット通信を楽しむことができます。ただし、海外でのネット通信は、パケット定額の対象外。日本にいるときと同じ感覚でメッセージを送ると、帰国後に信じられないような金額の請求が届いてしまいます。海外でLINEを使うなら、現地の無料WiFiや海外WiFiレンタルサービスを利用しましょう。

通話の音質がネット回線の速度で変わる

メッセンジャーアプリの通話機能は、インターネット回線を利用しています。そのため、通信が安定していて高速なら、音が途切れたり音質が悪くなったりすることはありません。しかし、海外のホテルやマーケットなどで提供されているフリーWiFiは、利用者の多さから接続が不安定になったり、通信速度が遅かったりしやすいです。

何より、フリーWiFiはセキュリティーが甘いため、悪意と技術のある人からメッセージの内容などを盗み見される可能性もあります。安全性や通信の安定性を考えて、自分専用のネット回線、海外WiFiレンタルを利用しましょう。

メッセンジャーアプリ②Skype(スカイプ)

Skype

LINEが有名になる以前から、パソコンを中心に利用されてきたメッセンジャーアプリがSkypeです。基本的に、Skype同士の通話は無料で利用することができ、グループ通話やスマホのカメラを利用したビデオ通話などにも対応しています。

そんなSkypeアプリの強みは、「専用の電話番号を取得して固定電話や携帯電話番号とも通話できる」ことです。通常、メッセンジャーアプリは、「同じアプリをインストールしていて、お互いのアカウントを知っている人同士」の間でしか通話やメッセージのやり取りをすることができません。

しかし、Skypeの場合、「Skypeのアプリから固定電話へ」「携帯からSkypeへ」の通話もすることができます。ただし、電話番号を使った通話には、別途料金がかかるほか、「Skype番号」というSkype専用の電話番号の設定が必要です。

「仕事の一環で海外へ向かう」
「事業をしており海外でもお客様からの問い合わせに対応したい」

など、ビジネスメインの電話利用が多い場合は、Skypeを利用すると良いでしょう。

メッセンジャーアプリ③ハングアウト

ハングアウト

メッセージよりも通話メインで連絡を取りたい人におすすめなのが、ハングアウトアプリです。ハングアウトは、Googleによって運営されているメッセンジャーアプリで、実はハングアウト経由でも通話をすることができます。

ハングアウトを使った通話のメリットは、「自分の電話番号をそのまま利用できる」点です。通話自体はアプリから操作して発着信する必要があるものの、「Googleのアカウントに登録している自分の電話番号」から電話をかけたり、受けたりしている設定になるため、「知らない番号から電話がかかってきた」と相手に思われる心配がありません。

スマホやアプリの扱いに詳しくない、高齢のご両親へ海外から電話をかけるといった状況だと、ハングアウトアプリを活用すると良いでしょう。

メッセンジャーアプリ④Facebookメッセンジャー

Facebookメッセンジャー

海外旅行中に連絡を取りたい相手が、Facebookを利用していれば、Facebookアプリでメッセージのやり取りや通話をするという手もあります。ただし、Facebookアプリで通話できるのは、

  • お互いFacebookを利用している
  • お友達登録済み

の相手だけなので、注意しましょう。

音声通話だけでなくビデオ通話も可能で、スマホ同士の通話はもちろん、スマホとパソコンでも音声通話を楽しむことができます。また、通話に出ることができなかった場合、自動的に音声メモを残せるのもメリットです。

WEB限定!海外用WiFiレンタル料金割引

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加