TOP > 旅のお役立ち情報 > あなたはもう知ってる?「ポケットチェンジ」で賢く外貨交換

あなたはもう知ってる?「ポケットチェンジ」で賢く外貨交換

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外旅行からの帰国時に、外貨がたくさん余ってしまった経験はないでしょうか? 余裕を持って現金を用意しても、帰国までに使いきるのは難しいものです。こちらでは、そうした余った外貨の悩みを一気に解決してくれるサービス「ポケットチェンジ」についてお話しします。


外貨を手軽に電子マネーに

「ポケットチェンジ」は、羽田空港や福岡空港の国際ターミナルに設置されている外貨交換用の端末です。もちろん、空港の国際ターミナルには有人の両替所が設けられていますが、ポケットチェンジで受けられるサービスはそうした従来の両替所とは少し違います。最もたる違いは、外貨を電子マネーやギフトコード、クーポンへと手軽に変換できる点です。

変換の操作はとても簡単。画面上の指示に従い、居住国や変換先の電子マネーやギフトコードを選択します。最後に外貨を端末に挿入すれば、30秒ほどで変換完了です。

まとまった額の外貨であれば、レートのいい両替所を探して変換するのが一般的です。しかし、使いきれなかった少額の外貨であれば、わざわざ両替所を探すもの煩わしく感じるかもしれません。ポケットチェンジは、そうした「少し余った外貨」の変換にうってつけのサービスなのです。


コインの両替も可能!

ポケットチェンジには、手軽さの他にもう一つ魅力があります。それが「コインの両替に対応している」という点です。紙幣だけではなくコインの挿入口があり、同じように電子マネーやギフトコードに変換できます。

帰国前に意識すれば、外貨の紙幣を使いきることはさほど難しくありません。しかし、コインに関してはなかなか使いきれないものです。加えて紙幣とは違いコインの両替に対応している両替所は少ないため、海外旅行時に余ってしまったコインをやむを得ず自宅に眠らせている方は多いでしょう。

ポケットチェンジを使えば外貨のコインまで変換できるため、お財布の中がスッキリします。これまでのように、無意味になってしまったコインを持ち帰る必要はありません。海外旅行から帰国した人だけではなく、外貨のコインを捨てるわけにもいかずにずっと保管している人にもおすすめです。


帰国したら使ってみよう!

現在のところポケットチェンジが対応している外貨は米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォンといったメジャー通貨のみですが、今後はさらに対応が拡大するかもしれません。また、変換先の電子マネー、ギフトコードの種類も増えていくことが期待されています。海外旅行から帰国して空港でポケットチェンジの端末を見つけたら、是非利用してください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加