TOP > 旅のお役立ち情報 > 超簡単!マイマップで自分専用の旅行地図を作ろう!

超簡単!マイマップで自分専用の旅行地図を作ろう!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは「マイマップ」というものを知っていますか?「マイマップ」とは、Google mapの機能のひとつで、自分が必要な場所は経路を保存して、後から見られるというサービスです。旅行先は、土地勘がないので道や距離感をつかむことがとても難しいですよね。ですが、「マイマップ」はそういったマイナスを解消し、オリジナルのマップの作成ができてしまいます。今回はそんな「マイマップ」の使い方についてご紹介します。

「マイマップ」の使い方

マイマップの作り方はいたってシンプル。以下に、その手順をご紹介します。

1. Google mapにアクセス

2. 開いたページ左上の「≡」をクリック

Google mapにアクセス

3. メニューが表示されたら「マイプレイス」を選択

メニューが表示されたら「マイプレイス」を選択

4. 中にある「マイマップ」から、その下にある「地図を作成」をクリック

中にある「マイマップ」から、その下にある「地図を作成」をクリック

5. 別ウィンドウで「無題の地図」という画面が出てきますので、検索ボックスで観光地の名称などを入力

別ウィンドウで「無題の地図」という画面が出てきますので、検索ボックスで観光地の名称などを入力

6. 検索して出てきた観光地を追加する場合は、「+地図に追加」をクリック

検索して出てきた観光地を追加する場合は、「+地図に追加」をクリック

上記の手順に従い、「検索」と「追加」を使って目当ての観光場所にピンを置いて、行きたい場所をどんどん入れていきましょう。ピンの色も自由に変えることができるので、カテゴリ・ジャンルごとに分けるとより見やすくなるでしょう。追加したものは、「レイヤ」を使えばグループごとに分けて管理できます。「レイヤ」を増やして「観光地」「飲食店」とカテゴリ別に分けるととても見やすくなるのでオススメです。なお、タイトルやレイヤの名前は、後から変更できます。

別の目的地の追加

次に、登録した場所から違う場所までのルートを追加してみましょう。徒歩ルートや自動車などのルートを選択できます。ちなみに、最初にクリックしたところが開始点になります。

自動的に線が引かれていくので、自分が曲がろうと思うところでクリックしてください。ある程度、場所の追加ができたら「共有」をクリックします。すると共有リンクが表示されるので自分が共有したい範囲に設定するために「変更」をクリック。リンクに共有の設定画面が表示されるので設定しましょう。

完成したマイマップを見てみよう!

【PCで閲覧した場合】
PCで閲覧する場合は。Googleにログインしていない場合でも閲覧可能です。

【スマートフォンで閲覧した場合】
Google mapアプリを開き、「≡」をタップし「マイプレイス」を選択します。すると保存した地図が表示されるのでそれをタップすればPCで作成・保存した地図を閲覧できます。

マイマップはとても簡単に設定できるので、旅行の計画を立てるときには大活躍すること間違いなし。事前にいろいろと知ることもできるのでさらに旅行が楽しみになるはずです。ぜひ、この便利な機能を活用してみてください。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加