TOP > 旅のお役立ち情報 > 海外への出発前は要確認!データローミングで失敗しない方法

海外への出発前は要確認!データローミングで失敗しない方法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外旅行や海外出張に行くときに、携帯にあるデータローミング機能を確認しておかないと請求額が跳ね上がってしまうことがあります。日本に帰国したときに後悔しないためにも出発する前に携帯の通信機能をきちんと把握しておくことが大切です。

そこで、データローミングの設定方法や海外でお得に携帯が使えるサービスについて詳しく紹介していきます。

一見便利なデータローミング… しかしそこには罠が

データローミングとは、使っている携帯会社の電波圏外にいるときでも自動的に通信を行えるようにする機能です。日本の携帯会社と提携している海外の通信会社の電波を受信可能にするので、海外に行っても問題なく携帯を使うことができます。利用する上で注意したいのが、契約している料金プラン外の機能であること。プランとは関係がないため、何も設定しないまま海外へ行きデータローミングがオンになっていた場合に、請求が高額になってしまうことがあるのです。

データローミングの特徴は、特別な契約は一切必要なく誰でも使用できることです。さらに、パケット定額サービスに入っていたとしてもまったく関係なく通信料が上乗せされてしまうため、定額プランに入っているからといって安心はできません。そのため、料金を低く抑えたいという場合はデータローミングをオフにしておくことがもっとも重要となるのです。

出発前にデータローミングをオフにする方法

AndroidでもiPhoneのスマートフォンでも設定方法はほぼ同じなので、スマホ初心者でも簡単にデータローミングをオフにすることができます。

Androidでは、設定画面を開いて「モバイルネットワーク」をタップするとデータローミングがあり、そこでオンオフが可能です。

iPhoneは、設定画面を開いたら「モバイルデータ通信」をタップしてデータローミングのオンオフを設定します。4G/LTEに対応しているiPhoneでは、「4Gをオンにする」機能もオフにしましょう。

これで、データローミングの設定は完了です。たとえネットを利用していなくてもメールを受信しただけで通信料は発生します。海外出発前に確実にオフになっているか確認をしておくことが大切です。

パケット定額サービスもエリア外ならとんでもない額に

パケット定額サービスもエリア外ならとんでもない額に

海外で電話もネットも制限なく自由に使いたいという人は、海外向けのパケット定額サービスの利用を検討している人も多いのではないでしょうか。大手携帯会社では、海外向けのパケット定額プランが数種類ほど用意されています。使用する通信料によって約2000~4000円の間で利用できるので、海外で携帯を思う存分活用したいという人にとってはお得なプランといえるでしょう。

しかし、このパケット定額サービスは利用できるエリアがあらかじめ決められているため、エリア外で利用してしまうと高額請求になってしまう恐れがあります。簡単に申し込めるので一見便利なサービスにも思えますが、対応エリア以外でも通信料を気にせず使いたいという人には不便であるため安易に契約するのは控えた方が良いでしょう。

低料金で携帯を使いたいならレンタル

通信料を気にすることなくいつでもどこでも携帯を使いたいという人に人気のサービスとなっているのが、海外レンタルWiFiです。レンタルWiFiとは、専用のWiFi機器を使って海外のインターネットを利用できるというもの。

海外ではWiFiが飛んでいるエリアが多く存在するので、利用できる場所を探して無料でネットをするフリーWiFiをする人が多くいます。 特別な契約なしに無料で使えるのがメリットですが、当然WiFiが使えないエリアでは利用することはできません。旅行中に家族や友達とはぐれてしまったなど緊急の場合にすぐに携帯が利用できないと非常に不便です。レンタルWiFiでは、海外のネットワークに直接接続できるため、WiFiが利用できるエリアを探す手間が省けますしどこでも利用できるので安心です。通信制限もなく、料金も一定なので使い過ぎてしまったとしても請求額を気にする必要がありません

WiFiレンタル機器の受け取りは自宅かもしくは空港での受け取りが可能となっています。空港でのレンタルの場合、配送費用もかからず帰国した際に空港でそのまま返却も行えるため、より手軽にWiFiレンタルを利用することができます。

海外旅行をよりお得に楽しむために

海外で携帯をまったく使うことがないという人であれば、携帯の機内モードをオンにしておけばすべての通信が遮断できるので安心して海外旅行を楽しめるでしょう。

海外旅行中に携帯を思いっきり利用したいという人の場合は、レンタルWiFiを利用することで料金を気にせず手軽に携帯を使うことができます。海外で使えるWiFi機器は国によって違いがありますので、その国で利用できる機器なのかどうかを調べてレンタルするようにしましょう。

また、レンタル期間は日程に合わせて決められるので、長期滞在する場合はレンタルWiFiでよりお得に旅行を楽しむことができるでしょう。海外では思わぬトラブルに巻き込まれる可能性もあるため、いつでもどこでも携帯を利用できるようにしておきたいものですね。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加