TOP > 旅のお役立ち情報 > $(ドル)と¥(円)の両替は国内で済ませておいた方がお得!

$(ドル)と¥(円)の両替は国内で済ませておいた方がお得!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国内旅行と比べて海外旅行にはたくさんの準備が必要になるものです。
ビザやESTA申請などの手続きが必要な場合もありますし、海外でのネット環境をどうするのかという問題もあります。

また、外貨両替もしなければなりません。たとえば、ビジネスや観光などでアメリカに旅行に行くことになったら、現地で必ず必要になる物のひとつがドルの通貨です。
どうせならお得なレートで手数料も安く両替したいものですよね。

では、渡米する場合など、日本円からドルに両替する場合にはいつ、どこでするのがお得なのでしょうか。

アメリカと日本、どちらで両替するのがお得?

円からドルへの両替は日本とアメリカのどちらでも行うことが可能です。
出発までに時間がない人は現地に行ってから両替すればよいと考えるかもしれません。
しかし、お得に両替したいのなら、日本で事前に両替するのがおすすめです

アメリカに行ってからではなく日本国内にいるうちに交換しておくほうがずっとリーズナブルです。
その理由は、通貨の需要に関係があります。国際的に主要な通貨であるドルは、どこに行っても需要が高いものです。
ところが、円は日本やアジア圏の国での需要は高いものの、ドルが使われているアメリカでは、ほとんど需要がない通貨となります。
そうなると円は弱い立場となり、ドルから円への両替の際には高い手数料を取られてしまうのです。

このように、通貨を両替する際は渡米してからではなく日本国内で手数料の低いところを探して両替するのが賢い方法と言えるでしょう

日本国内で両替できるのはどこ?

日本国内のいろいろな場所で円からドルへの外貨両替が可能です。
たとえば、多くの人が利用しているのが銀行や郵便局、空港に設置されている両替所などです

大手の銀行は、どの銀行もレートはほとんど差がありません。また、両替手数料は1ドルにつき3円程度となっています。
郵便局は、手数料が銀行よりも少し高めに設定されているようです。
また、空港の両替所はレートがあまり良くないので緊急に現金で外貨が必要なとき以外は利用しないほうが良いでしょう。

これら以外で現金の外貨両替ができるところは金券ショップです
金券ショップにはあまり馴染みがないという人も少なくないでしょうが、実は銀行や郵便局などと比べてレートが良いことがメリットです。
銀行で両替した場合と比べて約0.5円~0.8円程度お得に両替することができるのです。
もちろん、正式な金融機関ではないので、信頼性が少し低いのではと感じる人もいるかもしれません。
そうした人は大手の銀行などで確実に両替をするほうが良いでしょう。

FX口座を利用する方法も

現金同士を直接両替するのではなく、オンラインでFX口座を用いて両替するという方法もあります。
FX口座は手数料がかなり安く済むことが大きな特徴です

業界最安値のFX口座を利用した場合、1ドルあたり約0.2円~0.4円ほどの手数料で済みます。
これは銀行が1ドルあたり3円ほどかかることと比べた場合、大きな差になります。両替する金額が大きくなればなるほどその差は大きくなります。
この手数料の他に空港で現金を受け取る場合には500円の手数料がかかるのですが、それを計算に入れてもお得になると言えるでしょう。

口座開設も無料ですが、申し込みから審査を経て実際に利用できるようになるまでは1週間程度の時間がかかるケースもあります
こちらを利用して両替をしたいという場合には早めに準備することが大切です。

外貨両替などの準備は国内で早めに済ませておこう

今回は円からドルへの外貨両替の方法について取り上げました。
現地で両替するよりも国内で事前に行ったほうがメリットを得られますし、手数料も安く収まります
国内でも両替のさまざまな方法があります。自分に合ったところを探してお得に両替しましょう。

国外旅行では外貨両替以外にもたくさんの準備が必要です。
海外でお得にネットを利用したいなら海外レンタルWiFiのサービスを利用するのはいかがですか。
事前申し込みで自宅への郵送サービスや空港受け取りサービスを利用することができます。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加