TOP > 旅のお役立ち情報 > 海外旅行をする方必見!海外レンタルWiFiの失敗談と対応策

海外旅行をする方必見!海外レンタルWiFiの失敗談と対応策

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

きれいな景色やおいしい食べ物と出会える海外旅行。
SNS全盛のいま「海外旅行中もリアルタイムでTwitterやFacebookを更新したい!」と考える方は多いはず。
現地でもネットが使えれば、ほかにも、ルートを検索したりその場でいろいろ調べられて便利ですよね。

「海外でもスマホなどを使いたいけれど、なんだか難しそう。」
そんなふうに思う方もいるかもしれませんが、海外用WiFiをレンタルすれば、スマホやタブレット端末をそのままネットにつなげられるのでカンタンです。

ただ、海外では、日本国内でWiFiを使うのと同じようにはいかない場面も出てきます。
そこで、実際に海外でWiFiを利用した方に、どんなことに困ったのかアンケートを取ってみました。

解決策も合わせてご紹介しますので、これから海外旅行でWiFiを使う予定のある方は、ぜひチェックしてみてください。



【質問】海外レンタルWiFiを現地で使用したとき、困ったことは何ですか?

海外レンタルWiFiを現地で使用したとき、困ったことは何ですか?

【回答数】

電波が入らない場所があった:31
バッテリーが切れる:25
速度制限が掛かった:18
コンセントの数が足りない:6
紛失した:0
その他:20

■調査地域:全国
■調査対象:【年齢】30代~40代
■調査期間:2017年04月13日~2017年04月27日
■有効回答数:100サンプル

電波が届かない!?接続できる場所を事前にチェック!

アンケート結果では「電波が入らなくて困った」という回答が一番多く、31%でした。
回答を詳しく見ていきましょう。

圏外とは気づかずに借りてしまって、かなり後悔した経験がある。行く前に調査が必要だと反省した。(40代/女性/正社員)

電波が届かない場所が結構あって不便を感じました。もっと調べて借りれば良かったと思いました。(40代/女性/派遣社員)

電波が入らない場所がどこか分からなかったので、行った場所が全く入らなくて困りました。 言葉もよく分からないからどこで電波入ってくれるかも調べようがなく、結局レンタル料を無駄にした気がしてます。(30代/女性/正社員)

旅行先が電波の入るエリアかどうかや、WiFiを使う予定の場所に電波が届くかどうかを確認していなかったために上手く利用できなかった…という意見が多く見られます。
事前に旅行先の電波状況について知っておくことは、大切なポイントのようです。
ホームページなどで調べておいたり、旅行会社やWiFiのレンタル業者に問い合わせておくと安心ですね。

参考:https://www.mobile.jalabc.com/world-wifi.html

バッテリー切れや通信制限にも注意!

次に困ったこととして、バッテリーが途中で切れたり、通信速度に制限がかかったりすることが挙げられました。

WiFiにもバッテリーを充電しないといけないことを理解していなかったため、つけっぱなしにしていて、外出中に途中でバッテリーが切れてしまいあわてました。(30代/女性/個人事業主)

かなり使いまわしているせいか、バッテリーが弱っていた。モバイルバッテリーを携帯しなければならず、荷物が増えた。(30代/男性/個人事業主)

携帯電話の充電や、他の物を使っていると意外とコンセントが足らなかったりする。(30代/男性/パート・アルバイト)

快適なところは快適なのですが、場所によっては速度制限が激しかったです。(30代/女性/正社員)

観光中にWiFiの充電が切れてしまったら、その場ですぐ充電…というわけにはいきません。
現地であわてないためにも、WiFiを借りたら、渡航前にしっかり充電しておきましょう。
そして、フル充電後にオンにしてどれぐらいバッテリーが持つかを確認しておくと、消耗具合を把握できるので、より安心です。

また、海外旅行中は、ドライヤーやカメラの充電など、少ないコンセントをやりくりして使い回さなければなりません。
心配な方は、コンセントが複数に増やせるテーブルタップを持って行くと良いですね。

通信速度制限については、各国の通信会社のFair Usage Policy(フェアユーセージポリシー)に抵触すると、多大なデータ量を通信することで回線が停止したり速度が低下したりする可能性があります。
海外レンタルWiFiを使用するときは、Skypeなどによるテレビ電話や、動画の閲覧などはできるだけ控えましょう。

意外と盲点なのが、アプリのアップデートです。
自動で更新を行う設定にしていると、知らないうちにデータ量を圧迫してしまいます。
渡航前に最新にアップデートしておき、自動更新はオフ設定にしておくことをおすすめします。

快適な通信ためには、事前の準備が大切!

海外でスマホなどを使用するのに、海外レンタルWiFiはとても便利なアイテム。
海外ではフリーWiFiが整っている国が多くあるとはいえ、エリアや状況によってはつながらないこともあるので、レンタルWiFiと併用した方が利便性もアップします。

普段と変わらないネット環境が利用できれば、いつもとは何かと勝手の違う海外旅行中のストレスも軽減されるにではないでしょうか?

出発前は、荷物の準備と併せて渡航先の通信情報のチェックも忘れずに!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加