TOP > 旅のお役立ち情報 > 海外旅行に持っていくと役立つ意外なアイテムとは?

海外旅行に持っていくと役立つ意外なアイテムとは?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うっかり忘れ物をしても必要なものが簡単に揃う国内旅行と違い、海外旅行は日本で当たり前と思うものが売られていなかったり、なかなか見つけられなかったりすることがよくあります。そうしたカルチャーショックには楽しい側面も多いですが、いざという時どうしたらよいか困ってしまうこともありますね。

今回は海外での旅の時間を快適に過ごすために役立つグッズをいくつかご紹介しましょう。

ウェットティッシュは日本人の必需品!

・ウェットティッシュ

綺麗好きな国民である日本人にとって海外旅行で欠かせないアイテムの一つがウェットティッシュです。日本ではファーストフードやフードコートなどでも手を拭くおしぼりが用意されているところが多いです。ところが、一般的に海外のレストランではおしぼりは提供されません。特にカジュアルレストランでは用意していない傾向にあります。そうした時に携帯できるウェットティッシュがあれば便利です。

また、屋台の買い食いやマーケットでの食べ歩きの際にもウェットティッシュが大活躍します。除菌タイプのウェットティッシュなら衛生面でも安心ですし、手を洗う場所を探す手間が省けて、時間の節約にもつながります。

また、海外のトイレ事情は日本よりかなり遅れている場合が少なくありません。国によってはトイレットペーパーや手を洗う場所が設置されていないケースもあります。そうした時にもウェットティッシュを使えば快適です。

海外でネットを使う場合に必要なアイテム

・海外用レンタルWiFiサービス

・モバイルバッテリー

海外旅行の時には何かと調べ物をするもの。地図や目指す観光地までの行き方、お土産の価格など、さまざまな情報を得るためにネットを利用する機会がいつも以上に増えます。

海外でネットを使う一つの方法が海外用WiFiを利用するというものです。安全で安価な海外用レンタルWiFiサービスが利用できるので、使ってみるのも良いですね。日本の空港での受取や宅配サービスなら現地での面倒な手続きも一切なく、機内で過ごす時から使うことが出来るので便利です。

また、モバイルバッテリーも便利なアイテムです。海外での街歩きの際にスマホやタブレットの充電が切れると不安になるものです。モバイルバッテリーひとつあれば、スマホやカメラやWiFiなどの充電もできるので海外でも安心です。

ビーチだけじゃない!意外と広く使えるビーチサンダル

・ビーチサンダル

意外なお役立ちアイテムの一つがビーチサンダルやクロックスなどのカジュアルなサンダルです。これはビーチリゾート以外の海外でも必須アイテムの一つ。

まず、機内ではビーチサンダルに履き替えてしまいましょう。機内は気圧の変化が激しく、足のむくみを感じる人も少なくありません。ビーチサンダルなら足元がリラックスでき、むくみの防止になります。

また、海外のホテルでもビーチサンダルは役立ちます。海外ホテルはたいてい部屋の中も土足で過ごすもの。でも、多くの日本人にとって靴を履いたままリラックスするのは難しいですね。ホテルのスリッパが用意されていないこともあるので、ビーチサンダルを室内履きとして使用することができます。

さらに、ホテルのシャワー室など水回りがあまり綺麗でなかったときには、履いたままシャワーを浴びるのも良いでしょう。濡れてもすぐ乾きますし、安い値段のビーチサンダルなら帰りに捨ててくれば荷物も少なくて済みます。

使い方は工夫次第で幾通りも!

・ジップロック

ファスナーのついた保存袋であるジップロックは、海外旅行のマストアイテムです。海外のビーチで遊んだあと、濡れた水着や下着などをそのままカバンに入れると他のものが湿ってしまいます。密封性があるジップロックなら、そうしたものを入れるのにピッタリです。

ビーチでお財布代わりに使っている人もいます。紙幣が水に濡れませんし、最低限のお金だけを入れておけば盗難に遭っても被害が少なくて済みます。

また、アメリカやヨーロッパなどの海外では、高級レストランでも食べ残しを持ち帰って良い習慣があります。そうした時にジップロックがあれば便利ですね。海外のマーケットや屋台で美味しそうなものを見つけたときに利用するのも良いでしょう。

また、海外で洗濯をするのに使うという意外な方法もあります。ジップロックの中にお湯と洗濯物、洗剤を入れて付けておき、もみ洗いします。下着などをササッと洗う程度ならこれだけで十分でしょう。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加