TOP > 旅のお役立ち情報 > 海外の買い物で失敗しないために|海外のショッピングの失敗談をチェック

海外の買い物で失敗しないために|海外のショッピングの失敗談をチェック

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外旅行の楽しみは、何も観光だけではありません。買い物も楽しみの一つでしょう。なかには、海外旅行はもっぱら買い物がメインという方も多いのではないでしょうか。特に海外ブランドの商品は、免税価格や諸費用がかからず入手できることが多く、日本で購入するよりも安いという印象がありますよね。ただ、慣れない土地で高額な買い物をするのは、不安に思う方は非常に多いです。日本とは勝手が異なり、日本語も通じないため、意志疎通ができずに思わぬ結果となってしまう場合もあるかもしれません。実際に海外のショッピングで失敗をした人というのはどれくらいいるのでしょうか?今回は、海外での買い物時に失敗したことがあるか?また、その失敗談はどんなものがあるのか、アンケートをとってみました。

海外での買い物で失敗したことはありますか?また、どのような失敗がありますか?

海外での買い物で失敗したことはなんですか?

【回答数】

1位: 特にない 30%
2位: 相場を確認しておらず、想定以上に高い買い物をしてしまった 21%
2位: 断れずにあまりほしくないものを買ってしまった 21%
3位: お釣りが少なかった 7%
3位: 偽物を購入してしまった 7%
4位: その他 14%

1位:特にない

買い物をする前には本物を販売しているお店を調べているので、今のところ失敗はありません。
[東京都/22歳女性]
海外で買い物をするときは現地の人と一緒に回るようにしたところ、相場以上の物を買ってしまうということはなくなりました。
[石川県/39歳女性]
英語が得意なので、購入前にはしっかり確認するため失敗したことはありません。
[北海道/50歳男性]

最も多かったのは「特にない」という回答で、比較的多くの方が海外でのショッピングをトラブルなく楽しんでいることがわかりました。現地の知人・友人、または頻繁にその国へ訪問しているような人と行動を共にすることで、相場以上の買い物をしないようにしていたり、または、買い物に困らない程度の語学力のある方であれば、現地の方とのやり取りで行き違いなども避けられるでしょう。やはり、相場以上に高い買い物をしてまうというケースの場合は、コミュニケーション能力の乏しさが大きな原因でしょう。また、ブランド品は直営店で購入しているので失敗もなく、安心という回答もありました。

2位(1):相場を確認しておらず法外な料金を取られた。

ガラス製品を購入するときに、周囲のお店との価格比較ができずにやたらと高いお店で早まって購入してしまったことがあります。
[千葉県/38歳女性]
買わないと店から出ずらいような雰囲気もあり、相場よりも高い食品を買ってしまった。
[神奈川県/33歳女性]

次に多かったのは、21%の「相場を確認しておらず法外な料金を取られた。」でした。お土産店が軒を連ねるようなところでは、価格比較せずに購入すると高いものを買わされることがあります。また、一度お店に入ると買うまで出られないような悪質なお店もあるようです。

2位(2):断れずにあまりほしくないものを買ってしまった

何も買わずには店を出られない雰囲気だったので、欲しくなかったチョコレートを買ってしまいました。
[愛知県/44歳女性]
かなり押されてしまい欲しくない物でも買ってしまうことがけっこうあります。
[埼玉県/41歳男性]

同率2位として、21%の「断れずに欲しくないものを買ってしまった」でした。海外のお土産屋さんは押しが強いこともあり、しっかり断れないと欲しくなくても買わされてしまうことがあります。また、雰囲気的に何も買わないと出られないようなお店で、「お店を出るために買ってしまった」という事例もあるようです。

3位(1):お釣りが少なかった

渡したお金がいくらか把握しておらず、また釣り銭も理解できないため、ごまかされた。
[東京都/32歳女性]
欲しいものが見つかったので購入したが、地元の通貨に慣れていなかったので貰ったおつりが少ないことに後で気がついた。
[福岡県/50歳男性]

3位は、7%の「お釣りが少なかった」です。海外の通貨の計算方法は特殊なものもあり、慣れていないと安心できないことがあります。また、悪意を持っておつりをごまかすケースもあるので、しっかり確認しておく必要があります。

3位(2):偽物を購入してしまった

有名海外ブランドのシャツが比較的安い値段で売っており、つい本物と思って二枚も購入してしまいました。
[愛知県/53歳女性]
本物だと思っていたら偽物を買ってしまいショックでした。
[奈良県/43歳男性]

同率3位として、7%の「偽物を購入してしまった」があります。相場よりも安かったから思わず飛びついたら偽物だった事例や、相場通りであったとしても偽物だった事例もあります。直営店でない限りどうしてもリスクはあるでしょう。

4位以下、その他

その他のアンケート回答としても目を引くものがいくつかありました。たとえば、日本へのお土産ばかりに気を取られて、自分が欲しいと思っていた物を買う余裕がなかったという回答や、海外で買った時は手に入れた喜びに溢れていたが、日本に帰ってみたら「なんでこんな物を買ってしまったんだろうと後悔した・・・」などという方もいました。

旅行中は、どうしても気持ちが盛り上がってしまうので、お土産ばかりに集中してしまったり、よくわからないものを買ってしまったりすることが多いのではないでしょうか。舞い上がっていろいろ購入したけど、冷静になると「なんでこんな物を買ってしまったんだろう」「お土産ばっかり買いすぎてしまった」と感じてしまう方も多いかもしれませんが、またそんなちょっとした買い物の失敗談も、旅の思い出の一つになるかもしれません。

まとめ

およそ3割の方は海外旅行の買い物で失敗したことがないという結果でした。海外旅行での買い物には多少のリスクがあるとはいえ、お土産を買う程度や、直営の免税店などで購入するのであれば、管理リスクを抑えることができます。為替次第では、直営店などでも十分に安く買うことができますし、そもそも免税になることが多いので、高額商品だとなおさら安くなります。

ただ、程度の差はあれ、残りの7割は何らかの失敗をしたことがあるということから、やはり海外で買い物をする場合には、ある程度注意をする必要があるでしょう。同じようなお店が多いことから、相場を確認せずに行き当たりばったりで高額商品を買ってしまったり、店員の押しに負けてしまってほしくもないものを買ってしまったりするケースは比較的多い傾向です。ただ、海外旅行の買い物としてはよくある失敗の一つですので、旅行から帰ってからの笑い話になるケースが多いのではないでしょうか。

また、海外旅行に行く前に勉強しておきたいのは、硬貨やお札の単位や計算方法です。日本とは違う単位の通貨もあるのでお釣りが細かくなるとわからなくなる方が多いかもしれません。しかし、出発前にある程度頭に入れておけば、その場で確認する程度はできるはずです。予習をしっかりして、お釣りのもらい損ねのないようにする心がけが必要でしょう。

海外旅行も気軽に行く方も大変多くなり、現地でのショッピングも楽しむ方も非常に多くなりましたが、なんらかの形で失敗し、後悔してしまったことがあるという方は案外多いようです。さて、海外でのコミュニケーションを円滑にする”夢の翻訳機” POCKETALK®はご存知でしょうか?POCKETALK®では74以上の言語で双方向のコミュニケーションができるので、海外でのショッピングも円滑に楽しめます。

WEB限定!海外用WiFiレンタル料金割引

サービスページの詳細を見る
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加