TOP > 旅のお役立ち情報 > マッサージでリラックス♪国別の気持ち良い施術の特徴!

マッサージでリラックス♪国別の気持ち良い施術の特徴!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは、どれくらいの頻度でマッサージを行っていますか?身体の疲れを癒すのが一番の目的であるマッサージですが、それだけではなく、筋肉の回復を促進させる効果もあるんです。今ではいろいろなマッサージが存在していますが、それぞれどのような特徴があるか知らない方も多いでしょう。

そこで今回は、タイ古式マッサージ、バリ式マッサージ、ハワイ式マッサージの3つの特徴をまとめてみました。

タイ古式マッサージ



タイ古式マッサージは、指圧・マッサージ、ストレッチ、整体・矯正の3部構成が特徴で、頭の先からつま先まで全身をくまなくマッサージしてくれます。一般的なマッサージと違い、施術者は手の平やヒジ、ヒザ、足も使って筋肉を刺激していきます。そのため、固まっている筋肉をゴリゴリされたり、無理な体勢で身体を伸ばされたり、体重をかけて姿勢を正されたりといった施術が行われます。

血流が促進、自律神経のバランスも整い、免疫力や自然治癒能力も高めてくれる効果もあります。慣れるまでは身体が意識的に抵抗してしまうこともありますが、ある時点を過ぎれば、大きな効果を得ることが出来ます。

バリ式マッサージ



バリ式マッサージは、別名「バリニーズマッサージ」とも言われています。主にオイルマッサージを中心に施術が行われます。具体的には、ココナッツオイルなどを用いながら、手根、親指、拳、腕などを使い、ゆっくりと優しくリンパの流れや凝った筋肉を伸ばしてくれます。ロングストロークで圧をかけて毒素を排出するのが目的です。強い痛みなどは感じないので、心地よいマッサージを堪能できるでしょう。

ハワイ式マッサージ



ロミロミと呼ばれるマッサージで、古代ハワイアンが医療として行っていた伝統的な癒し技術です。ロミロミとは、「揉む、マッサージする」という意味を持つハワイ語。ハワイのククイナッツから採れるククイオイルやココナッツオイルを使い、手の平や、前腕に全身の体重をかけて行うのが特徴です。

凝り固まった筋肉がほぐれ、血行やリンパの流れもよくなり、新陳代謝も活発になるとも言われています。肩こり、腰痛など身体の不調を改善したい方や、むくみやコリを改善したい方、自然治癒力を高め健康と美容に役立てたい方にオススメです。

さまざまなマッサージを

マッサージと一口に言ってもいろいろな方法や形式があります。どの施術がよいかは人それぞれ。今回の記事に記載しているような効能や特徴を参考にして、ぜひご自分にあったマッサージ法を体験して、心身ともにリフレッシュしてください。

サービスページの詳細を見る

Winterキャンペーンバナー

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加