TOP > 旅のお役立ち情報 > 海外旅行の前に確認しよう!スムーズに渡航するためのチェックリスト

海外旅行の前に確認しよう!スムーズに渡航するためのチェックリスト

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽しいはずの海外旅行ですが、実は旅行前にしっかりチェックしておくべきポイントがたくさんあります。チェックを怠ってしまうと、渡航できなかったり現地でトラブルになったりする可能性大です。

渡航前の準備は、念には念を入れるほどでちょうど良いと考えてください。ここでは、スムーズに渡航するために、事前にチェックしておきたい内容についてご説明します。海外旅行を満喫するためにも、ぜひ参考にしてください。

パスポートをチェック

パスポートをチェック

まずはパスポートの有効期限をチェックしましょう。旅行先によって必要な有効期限は異なります。たとえば「帰国時まで有効」であれば良い国もあれば「入国時6カ月+滞在日数以上」が必要な国もあります。

自分が訪れる国がどのような規定となっているのか、旅行会社に確認しておきましょう。もしも複数国を訪れる場合は、訪れる国全てのチェックが必要です。もしも、有効期限が足りないことが判明したらすぐにパスポートの更新を行いましょう。取得までには2週間程度必要なため、海外旅行1カ月以上前にはチェックをしておくことをおすすめします。

同時に、パスポート内にメモ書きや落書きがないかどうかをチェックしましょう。所持人記入欄以外への書き込みやシールなどがあると、入国を拒否されてしまう可能性もあります。

パスポートの期限と中身に問題がないことが確認できたら、次は旅行先での盗難や紛失に備えて、パスポートのコピーをとっておきましょう。旅行先ではコピーを持ち歩くことで、万が一の自体に備えることができます。また再発行には2枚の顔写真が必要になるため、写真の準備もしておくとよりスムーズな再発行が可能です。

ビザまたはESTAの取得をチェック

ビザが必要かどうかは、目的地やトランジットの国のルールによって異なります。自分が訪れる国のルールを確認しておきましょう。現地空港で取得できるとされている国もありますが、海外の状況は日に日に変化するものです。

万が一の事態に備えて、日本で取得しておくと安心です。自分のパソコンから申請できるアメリカのESTA(電子渡航認証システム)や、オーストラリアのETA(電子入国許可システム)を使う方法もあります。ESTAの審査は保留になることがあるため、早めに申請を終えておきましょう。


なお、JALエービーシーではアメリカESTA申請代行サービスをおこなっております。
詳しくはこちら。

海外旅行保険の加入をチェック

旅行先でのケガや病気、盗難などのトラブルに備えるため、海外旅行保険には必ず加入しておきましょう。お持ちのクレジットカードによっては、海外旅行保険が自動的に付いている場合もありますが、何より内容が重要です。補償内容を確認後、旅行先に合わせて必要な保険に加入しておきましょう。

通貨をチェック

海外旅行に行く前には現地通貨を用意しがちですが、米ドルやユーロ、日本の1,000円札の方が使い勝手が良いこともあります。旅行のルートや国によって、どちらが便利か考えておくと良いでしょう。日本、現地それぞれ両替手数料も異なるため、得な方を選びましょう。

また、お持ちのクレジットカードの種類によっては、国や店舗によっては使えないことがあります。会社が異なるカードを2枚以上用意しておくと安心です。

現地でのインターネット接続環境をチェック

WiFi対応のホテルは増加傾向にありますが、有料・無料、使用条件等はホテルによってさまざまです。現地でパソコンを使う予定がある方は、事前にホテルに確認しておきましょう。また、国内で使用している携帯タイプのWiFiは、海外対応かどうか、海外での利用時の金額はどうなるのかなど詳細を確認しておくと安心です。

同時に、携帯電話やスマートフォンが海外対応かどうかもチェックしておきましょう。設定変更で利用できる場合もあれば、端末によっては利用不可のこともあります。また国内と違い、海外での通話や通信料金は高額になるケースが多いため、事前に調べておくことをおすすめします。

会話対策をチェック

英語を始めとした外国語を流暢に話せる方にとっては不必要ですが、語学力に自信がない方にとって不安要素となるのが、言葉の問題です。

簡単なあいさつや使用頻度が高い言葉は、前もって調べておきましょう。また、翻訳のスマホアプリをダウンロードしておくと現地での会話に役立ちます。英語圏以外への旅行の場合も、英語と現地語の両方があれば、さらに安心です。

万全の準備を行い、楽しい海外旅行を!

国内旅行とは異なり、海外旅行では勝手が違うことが多い傾向です。また旅先では、想定外のトラブルが起きる可能性もあります。スムーズに渡航できるよう、今回お伝えしたチェック項目を参考に、ゆとりを持って準備を始めることをおすすめします。

WEB限定!海外用WiFiレンタル料金割引

サービスページの詳細を見る

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加