TOP > 旅のお役立ち情報 > 2018年の開運! 世界のおすすめパワースポット5選

2018年の開運! 世界のおすすめパワースポット5選

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ2018年がスタートし、気になるのは今年の運勢!という人も多いのではないでしょうか。おみくじを引いた人も引かなかった人も、結果が良かった人も良くなかった人も、運勢をアップさせて一年を楽しく過ごしたいものです。

 

いよいよ2018年がスタートし、気になるのは今年の運勢!という人も多いのではないでしょうか。おみくじを引いた人も引かなかった人も、結果が良かった人も良くなかった人も、運勢をアップさせて一年を楽しく過ごしたいものです。

 

 

インスタ映えNo.1!?ウユニ塩湖(ボリビア)


「インスタ映え」世界No.1といっても過言ではないスポットが、ウユニ塩湖。湖に空が映り込んだ、まるで雲の上にいるかのような情景は、ここでしか味わえないものです。

 

狙い目は雨期の1~3月。日本からは直行便がなく、アメリカ経由でラパス(ボリビア)まで行き、そこから空路または陸路で向かうことになります。アクセスが良いとはいえませんが、ウユニ塩湖にはそれを補って余りあるほどの魅力があります。

 

 

ハワイ・リピーターの方に。マウナラニ(ハワイ島)

 

Yukariさん(@yukarinr11)がシェアした投稿 -

 

tamao shojiさん(@mao_16r)がシェアした投稿 -

日本からのアクセスも良く、リゾートステイやアクティビティ、ショッピングなど、旅先としての要素が詰まったハワイ。リピート率の高い旅先としても知られていますが、そんなリピーターの方におすすめのパワースポットが「マウナラニ」。

 

古代から「マナ(精霊)」の宿るスポットとして、ハワイ王族の保養地とされていた場所です。現在では、ここに隣接して「マウナ ラニ ベイ ホテル&バンガローズ」というリゾートが建っており、リゾートでのんびりしながら英気を養うことができます。

 

 

最高の夕日を求めて。タナ・ロット寺院(インドネシア)


インドネシア・バリ島にあるタナ・ロット寺院は、海岸の岩島の上に建つパワースポット。ヒンドゥー教の寺院のため、異教徒は内部に入ることはできませんが、遊歩道があり、岩場から湧き出る泉などで祈りをささげることができます。

 

この場所の魅力は、なんといっても夕日との相性の良さ。寺院の向こう側に沈みゆく夕日が美しく、日ごろのストレスや悩みを忘れさせてくれるような力を持っています。

 

 

トレッキング好きにはたまらない。ハバスパイ(アメリカ)

 

Koh Tanakaさん(@koh_tanaka)がシェアした投稿 -

北米のスピリチャル・スポットとしては、アリゾナのセドナがメジャーですが、同じくらい勇壮な眺めを見ることができるのが、グランドキャニオンの「ハバスパイ」。

 

こちらは「グランドキャニオンのオアシス」として知られ、険しい山中にあって、柔らかな水の流れが非常に神秘的で、ネイティブ・アメリカンからの信仰も厚いスポットです。雄大な山肌を歩けますので、トレッキング好きな方にはぜひ訪れていただきたいスポットです。

 

 

ラストチャンス!エアーズロック(オーストラリア)


古くからオーストラリアの先住民、アボリジニたちの信仰の対象となっている巨大な一枚岩・エアーズロック(現地では「ウルル」)。訪れた人を圧倒させるスケールの大きさがあります。

 

エアーズロックは2019年の10月以降、観光者向けの登山を禁止することが決定しているため、登山を考えている人には今がラストチャンス。直前になるほど混雑が予想されますので、じっくりと滞在したい方は早めの旅行を検討しましょう。

 

 

サービスページの詳細を見る

Winterキャンペーンバナー

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加