TOP > 旅のお役立ち情報 > いつがお得?海外旅行の予約に最適な時期はコレだ!

いつがお得?海外旅行の予約に最適な時期はコレだ!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外旅行の計画を立てていざ予約をしようとしたら既に満席ということもあり得ます。海外旅行の時期や行先によっては航空券、ホテル共に混雑しておりどこの旅行会社に問い合わせをしても空席がみつからないこともあるのです。

だからといってあきらめるのはまだ早いです。タイミングを上手く見計らうことで予約が取れることがあるからです。旅行予約やお得に海外旅行をするためのコツについて紹介していきます。

早めの予約で早割適用!いつがお得か見定めよう!

早割は海外旅行がお得に行けるチャンスです。旅行会社や航空会社では、早めに旅行や航空券を予約してくれるお客様を対象に料金を割り引くサービスを実施しています。早割で予約ができれば旅行代金が通常よりもだいぶ安くなりますし、場合によってはうれしいサービスや特典も受けられます。

ただし早割を利用する際には航空会社や旅行会社が定める細かい条件や規定がありますので、それを十分理解した上で予約するようにしましょう。予約適用の期間も決められておりその前に予約が完了していることが条件となりますので、キャンセル待ちで予約適用期間を過ぎてしまったときは早割料金が適用されないのです。早割を利用するならいつがお得になるのかを見極めることが重要です。

他にも指定された日にち以降のコースや人数の変更といった対応も難しくなるケースがありますので、規定をよく読み旅行予定や人数が確定した時点で申込みしたほうがいいでしょう。

旅行シーズンに海外へ行くなら3カ月前では遅いかも

日本ではお盆、ゴールデンウィーク、お正月の時期に集中して休みを取る方がほとんどです。有給休暇が利用できる、カレンダーの並びがよくまとった休みが取れると、海外旅行に行く計画を立てる方も多いでしょう。そのため混み合っているシーズンの海外旅行は予約を取るのが大変で、早めに予約をしても取れない可能性が出てくるのです。

どうしても混雑する時期に海外旅行に行きたいのなら、航空券やパッケージの海外旅行商品が売り出されると同時に予約を入れるようにしましょう。パッケージツアーの場合は4月から9月までの上期、10月から3月までの下期の二つに分けて販売時期が設定されます。販売時期は旅行会社によって異なりますので予約をする予定の旅行会社に発売日を聞いておくと安心です。

また旅行会社によっては発売前に事前予約を受け付けて予約解禁とともに予約を受けてくれるところもありますので利用してみましょう。

満席でも諦めないで!旅行日1カ月前はチャンス

満席でも諦めないで!旅行日1カ月前はチャンス

希望していた海外旅行に空席がないときは、もう海外旅行に行けないのではと考えてしまうでしょう。しかしこの時点でまだ海外旅行に行けないと決まったわけではありません。それは出発の1カ月前くらいから空きが出てくる可能性が高くなるからです。

海外旅行商品を予約し旅行代金の一部を予約金として旅行会社に支払うことで予約を確保してもらいます。旅行商品にはキャンセル規定が設けられており、ホテルと航空券がセットになっているパッケージツアーは出発の1カ月前まではキャンセルチャージがかからず支払った予約金も返金されます。(ただし混雑シーズンは通常時期よりキャンセルチャージの発生する時期が早くなることがあります)

とりあえずいくつかの旅行先やプランの予約だけをしておきキャンセルチャージがかかる前までに行先やプランを確定する方もいますし、都合により行先を変える、旅行自体をキャンセルする方も出てくるのです。すると1カ月前くらいから空席が出はじめて予約が取れる確率も高くなります。

最後のチャンスは1週間から3日前!ただし料金は高くなるかも

出発予定日まで1カ月を切っても予約が取れないこともあります。このまま待っていて予約が取れなかったらどうしようと不安になってしまいますが、まだ予約が取れる可能性はあります。それは航空会社が旅行会社に座席を販売するときに数か月前の段階では実数ではなく暫定数で販売しているためです。

旅行商品が天候や社会情勢、イベントなどさまざまなる影響を受けやすく先のことを見通すことが難しいのです。そして出発間際になればなるほどに正確な航空券の残席もわかってきます。航空会社は出発間際でも空席のまま飛行機を飛ばすよりもできるだけ満席にして運行したいと考えますので、空き情報を提供してくるようになります。

ゴールデンウィークやお盆、正月でもこのようなことが起こるため、出発日の1週間から3日前というギリギリで予約が取れたりもするのです。ただし間際で予約が取れたときは、旅行代金が高くなる可能性もありますのでその点注意しておきましょう。

 

ホテルと航空券を組み合わせたパッケージで安くできることも

海外旅行を手配するのはホテルと航空券と別々で予約する、予めセットになったパッケージツアーを予約するかのどちらかになります。どちらが旅行代金をお得にできるのかは行先やプラン、時期によっても異なります。ホテルと航空券を別で手配することで旅行の自由度も高くなりますし、日程や予算の分配なども自分で決められますので、自分好みの旅行をカスタマイズできます。

しかしその一方で現地の情報収集などの手間もかかりますし、全て自己責任となりますので、旅慣れた人や現地に知り合いのいる方には適しているかもしれません。

パッケージツアーでもある程度アレンジができる商品も増えてきていますし、面倒な手配も全て行ってくれますので楽です。そして現地でトラブルが起こったときも現地のスタッフが対応してくれるため安心です。

行先によっては個人手配よりもパッケージツアーのほうが安くなることが多くなりますし、早割などのお得商品を探すことでパッケージツアーの料金をお得にすることが可能です。早めに旅行の計画を立ててよりお得なプランを選びましょう。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加